japan-eat’s blog

食に関する事や飲食店の運営に関する内容を記載してます。

フランス

お祝いでシャンパンを飲むのはなぜ?

一般的には、結婚式やハレの日に飲むイメージが強いシャンパン。なぜ、めでたい日に飲まれるのか知っていますか? 実は「シャンパンで乾杯」ということには、とても幸せな由来と特別な意味が込められているんです。 シャンパンといえば、他のスパークリング…

クリスマスはキリストの誕生日ではない!

12月25日のクリスマスといえば、イエス・キリストの生誕を祝う日として知られていますよね。きっと多くの人が12月25日はキリストの誕生日だと思っていることでしょう。しかし事実は異なるようです。いったい、どういうことなのでしょうか? クリスマスにキリ…

古代ギリシャ時代から食べていた!? 時を重ねて進化した「サラダ」の歴史

野菜をたくさんおいしく食べられるサラダですが、実はとても歴史が古い料理。今回は、そんなサラダの歴史を紐解きながら、現在のサラダ事情について詳しくみていきましょう。 サラダの原型ができたのは古代ギリシャ時代! 日本 居酒屋やファミリーレストラン…

栗(くり)の品種と特徴

政府の統計データに記載されているものだけでも40種以上あります。なんとも多いですね。 国見(くにみ) 中国栗(板栗 バンリィ) ヨーロッパ栗 丹波栗 栗(くり)に虫はつき物? 鬼皮に張りと光沢があり、丸みがあるものを選ぶ 小さな穴が開いたものや黒…

目指せ!年末の売上最大化 2/2

第2弾です 予約を獲得するために何をやればよい? 9~12月にやるべきことは? 予約を獲得するために何をやればよい? 価値ある商品を開発し、小規模&プライベートの利用獲得へ動く コロナ以降、ユーザーの利用は「小規模」「プライベートの宴会」にシフト…

ビストロの魅力解剖

ビストロというフランス語が生まれたのは、一説によると1884年で、ロシア語の「速く」が語源。近所のこぢんまりとした食堂または居酒屋のイメージで、テーブルとテーブルの距離が近い。従って、和気あいあいとした雰囲気。料理はシンプルで庶民的な料理、高…

シャトー・マルゴー

フランスメドック地区の高級ワイン『シャトーマルゴー』 そんな高級ワインの話 特に高貴かつエレガントと称される、ボルドーの宝石 5大シャトーの中でも特に高貴かつエレガントと称されるボルドーの宝石 ヴィンテージ毎の緻密なブレンドが生み出す卓越したハ…

シャトー・ムートン・ロスチャイルド

ワインと言えばシャトー・ムートン・ロスチャイルドの名前がよく出て来ます。今回はそんな一流ワインの紹介です 五大シャトーの中でも特に明快かつ豪勢なシャトー 1、不変の格付けを覆した唯一のシャトー 2、ワイン史に名を残す偉人達 3、アートラベル シ…

フランス5大シャトー

ワインを好きでよく飲むという方の中には、五大シャトーという言葉を聞いたことがあるかもしれません。 五大シャトーはボルドーワインの中でも最高級のワインです。 ただし、五大シャトーについてお伝えする前に、ボルドーワインについても触れておく必要が…

美味しくて止まらないムール貝

ムール貝といえば、パエリアやパスタに使われているやや横長の貝で、イタリアンやスペイン料理などではよく目にします。日本食ではあまりなじみのないムール貝ですが、ムール貝は低カロリーで女性に嬉しい栄養素がたっぷりと含まれている食材なんです! なぜ…

メインでもデザートでも美味しい♪バゲットレシピ

バゲットは外はカリカリで中はフワッとした食感があり、小麦粉の味と香りを楽しむパンです。ですが、そのまま食べるだけではなく、さまざまな形に加工して食べることもできる万能食材でもあります。そこで、バゲットを使ったおすすめレシピ。メイン料理もあ…

バゲットとバタールの違いは?その他のパンは?

フランスパンの違い、知ってる? バゲットやバタールをはじめとしたフランスパンには、さまざまな種類があるのをご存じでしょうか。 ひとつの生地から、形や大きさの違うパンが作られており、それぞれに名前が付けられているのです。そして、同じ生地なのに…

バゲットはなぜ硬くて長いのか?

そんなバゲットといえば、細長い形をした硬いパンというイメージが一般的だと思います。しかし、実は昔はバゲットは丸かったというのはご存知ですか?時代の流れが今の形のバゲットを生み出したのです。 今回はそんなバゲットにまつわる秘密をご紹介します。…

バゲット『フランス発祥のパン』

フランスパンの代表といえば、バゲット。 フランス語で「杖」という意味があります。 外の皮はパリパリとして固く、中はフワフワで柔らかくおいしいのが特徴です。 今回は、フランスで一番よく食べられているという「バゲット」についてのお話です。 バゲッ…

菓子パン!調理パン!食パン!パンパパン!

菓子パンとは、表面を甘い味でコーティングしたものや甘味のある具を入れた、菓子としての側面が強い種類のパンをいう。 調理パンとは、通常のパンと別に調理した具材を、乗せたり挟み込んで作られるパン、または、乗せた具材の調理にパン製造過程における加…

「ミシュランガイド」自分

色々記載した前2記事ですが、 如何ですかね!笑笑 実際フランスの3つ星レストランで働いてみた感想(2003年当時) ■アルザス3つ星 ■パリの3つ星レストラン ■パリ1つ星レストラン ■リヨンのビストロ ■アルザス3つ星 ソムリエ世界チャンピオン、我が師匠…

ミシュランガイドとは?ゴ・エ・ミヨとは?美食ガイドブックの豆知識を紹介!

美食ガイドブックとして大きな影響力を持つ「ミシュランガイド」。一度はミシュランの星つき店でじっくりお料理を味わいたい…。そんな夢をお持ちの方も少なくないのでは? しかし「ミシュランは星いくつまである?」「ミシュランとビブグルマンの関係がよく…

最近流行りのナチュラルワインについて

最近「ナチュラルワイン」や「自然派ワイン」などのワードをよく耳にすることが多い!美味しいワインなんだろうな…と思いながらもよくわからず距離を置いている方も多いのではないでしょうか。今回は、知って得するナチュラルワインの基礎知識、ナチュラルワ…

「前菜」と「オードブル」の違いとは?

高級なイメージの強いフランス料理屋にも、庶民が集う大衆居酒屋にも、共通するものがあります。それは「前菜」「オードブル」のメニューの存在です。自動的に提供されることもあれば、メニュー序盤に載っていることもあります。さて、「前菜」も「オードブ…

料理用語「アミューズ」って何?

メニューに載っていないし、頼んだ覚えもないけれど、なんだかオシャレで美味しそうなものが運ばれてきた経験、ありませんか?! アミューズとは(amuse) アミューズはひとつとは限らない?! アミューズは日本生まれ?! ポエム的な日本語 アミューズとは無料で提…

ケーキって?どうやって誕生したの?

私たちがよくお店で目にする定番のケーキといえば、チーズケーキやモンブラン、ショートケーキなどですよね。 私たちの大好きなケーキは、いつ頃どこで生まれたのでしょう?長いケーキの歴史の謎を紐解いて、当時に思いを馳せながらケーキを食べるのも楽しい…

フランス料理の父!エスコフィエはなぜ偉大なのか

19世紀末から20世紀にかけて、ホテル王セザール・リッツと手を携えて、世界中の美食家を魅了し、現代フランス料理の基盤を作ったオーギュスト・エスコフィエ。 オーギュスト・エスコフィエさんとは 料理の盛り付けを簡素化 厨房の仕事を組み換え組織を再編し…

今更聞けない!世界三大貴腐ワイン 15

世界三大貴腐ワインとは、ソーテルヌ(フランス)トカイ(ハンガリー)トロッケンベーレンアウスレーゼ(ドイツ)です。 貴腐ワインとは? アイスワインとの違い 値段の理由 フランス(ボルドー地方)=ソーテルヌ ドイツ=トロッケンベーレンアウスレーゼ(最上級…

今更聞けない!世界三大美酒 12

世界三大美酒とは!この三大美酒の内訳はと言うと!ワイン、紹興酒、日本酒です! ただし、これには諸説あり、スコッチ、コニャック、紹興酒とする説もあります。 しかし今回はワイン、紹興酒、日本酒で紹介させていただきます。

今更聞けない!世界三大ブルーチーズ 11

世界三大ブルーチーズ!ひとくちに「青カビチーズ」と言っても、本当に色々とあります。フランスの『ロックフォール』、イタリアの『ゴルゴンゾーラ』、イギリスの『スティルトン』

今更聞けない世界三大料理とは『特別編』

たま〜に気になったり、聞いた事があるかもしれない『世界三大料理』!今回はその『世界三大料理』について詳しく紹介したいと思います。 さて!世界三大料理!国は答えられますか? 世界三大料理について 世界三大料理の一つ目「フランス料理」 フランス料…

イタリア料理とフランス料理にはどのような違いがあるのか

イタリア料理とフランス料理といえば、代表的な西洋料理です。しかし、その違いって何? と聞かれると具体的には答えられない方が多いのではないでしょうか。というわけで、今回は知っているようで知らない、イタリア料理とフランス料理の違いについて解説し…

スポンサーリンク