japan-eat’s blog

食に関する事や飲食店の運営に関する内容を記載してます。

飲食店

飲食店の適切な空調の温度設定はどれくらいなのか!

一般的に人が快適だと感じる気温は22℃前後だと言われていますが、さすがに22℃にエアコンの温度を設定していれば、特に夏場はお客様から寒いと言われてしまいます。 では、飲食店のエアコンの温度はどれくらいが最適なのでしょうか。 接客業で最適な温度とは…

飲食店の出店が加速

コロナもだいぶ落ち着きようやく飲食店も動き始めた。って事で、ここぞとばかりに経営者は出店ラッシュに踏み切っている。 先日 ある若手オーナーとして色々注目を集めた方と連絡をとりましたが今は店も数店舗たたみ、今では移動販売を自ら出していると言う…

梅雨の時期の食欲不振!何食べるか悩んでしまう

春から夏へ、梅雨はまさに季節の変わり目。この時期は湿度が高くじめっとした日が続くかと思えば、肌寒い日もあったりと日ごとに寒暖差が激しいのが特徴ですね。 胃腸を弱らせる食材とは? 体の中の「湿」を汗と尿でしっかり排出する 梅雨の時期におすすめの…

夏バテ防止の基礎知識的な感じ!

夏バテはなぜ起こる? これらは夏バテ対策にも共通する部分がありますので、復習がてら読み返しておいていただくとよいでしょう。それでは夏バテの原因にはどのようなものがあるのでしょうか。 もう一度紹介! 熱中症の救急処置を覚えておこう 熱中症を予防を…

ビールを飲む器とビールの容器

皆さんはどんな容器でビールを飲みますか? ってことで今回は少し調べてみました。 江戸時代に紹介された「ビールを呑む器」 ジョッキで飲むビール ビールびんの製造開始 ビールびんの容量統一 生ビール用貯蔵樽は木製からステンレス製へ コルク栓から王冠栓…

1pint(パイント)って何ml? ビールの単位と容量は!

ビール好きなら知っていてもおかしくない『パイント』の話です。 ビールを専門店などでオーダーするときに、メニューでよく見かける「パイント」という単位。1パイントやハーフパイントと書かれていますが、どのくらいの容量なのか知っていますか? 1パイン…

マインドセットとは?成長を続ける強い組織がやっている物事の捉え方

マインドセットとは?成長を続ける強い組織がやっている物事の捉え方 成長マインドセット(Growth Mindset) 固定マインドセット(Fixed Mindset) 成長マインドセットのメリット 【1】目標やビジョンを言語化する 【2】実際に行動する 【3】フィードバック…

コロナ収束後の飲食店に及ぼす影響

感染拡大による外食産業への向かい風は、コロナ収束後もしばらく続くかもしれない。なぜなら、いま同産業内では売上の低迷とともに、従業員が減少しているためだ。 今後コロナ禍以前の生活が戻るとされる社会で、飲食店はどのように人手不足と向き合えばよい…

4月 旬の野菜 新牛蒡

日本人は、ごぼうの豊かな香りとシャキシャキとした食感を好みますが、日本以外の国では、木の根を食べているように思われてしまうそうです。戦時中に、連合軍の捕虜にごぼうを食べさせたところ、虐待にあったと問題になった話や江戸幕末にドイツ人医師シー…

漬物とは?なに!

漬物とはその名の通り、漬ける物です。今回は伝統的なお漬物の話です。。 野菜の塩漬けです。 漬物と発酵 絶滅寸前の発酵漬物 発酵漬物の保存能力 健康食としての漬物 漬物の存在意義 古来から人間は春夏に野菜等を収穫していたのですが、冬なると野菜が採れ…

お米の種類は世界でいくつあるの? Fin

世界中で生産されているお米には、大きく分けてジャポニカ米、インディカ米、ジャバニカ米の3種類があります。日本で1993年に起こった米不足のときに海外から輸入されたのは主に「インディカ米」ですが、日本で多く食べられているのは「ジャポニカ米」という…

飲食店集客の成功と失敗、何が違う?

一口に「飲食店の集客」と言っても、かけられる予算や店舗の立地条件、ターゲットとする客層など、自店に最適な集客の方法は100店あれば100通りあり、それぞれの課題や条件によって異なるものです。

飲食店一人客を取り込むメリットと集客のコツ

実は飲食店において、男女問わず、おひとり様をターゲットにするメリットは十分にある。そのメリットはどのような点か、集客のコツも併せて見ていきましょう。

個人飲食店はどこから仕入れるのが正しい?

メリットとデメリットで検証する、最適な仕入先の選び方! 飲食店経営の要とも言える仕入先。「前の職場のツテで…」、「うちは昔から市場しか使ってないなぁ」など、意外といざ見直し!と思っても、自分が今使っている仕入れ方法・業者以外はよく知らないと…

新入社員が知っておきたい"飲み会マナー

最初に経験する新入社員歓迎会では、どう振る舞っていいものかわからないもの。慣れない場でオドオドしてしまったり、緊張しすぎて飲みすぎてしまっては、最初の印象も台無しに。これから社内でよりよい人間関係を築いていくためにも、お酒のマナーは心得て…

今更聞けない!世界三大品種『牛肉』 5

①世界三大品種『牛肉』ってご存知ですか?②世界の牛肉の紹介です

今更聞けない!中国の三大珍味 3

なな何と、また中国料理!ってなわけで、今回は引き続き『今更聞けないシリーズ』!はい!シリーズ物!では早速! 燕窩(ツバメの巣) 魚翅(フカヒレ) 鮑魚(アワビ) 最後に 中国といえば美食の歴史。古来から珍しいものを食材に用いてきました。以前中国…

高級中国料理店も大丈夫!知っておきたい中国料理のマナー 8

食事の作法は国が変われば、ガラリと変わります。 例えば、フレンチはナイフとフォークでウェイターに意思表示をしたり、ポルトガルでは食事に調味料を足してはいけなかったりと、文化によって様々。 そんな、難しくて苦手意識を持ちやすい食事マナーですが…

中国料理の種類や特徴とは? 1

中国料理の紹介。中国料理の種類と特徴

本場イタリアのパスタを食べる 5/6

イタリア料理の中でも、パスタは日本では最もメジャーな料理の一つですよね。一般的な喫茶店でも、パスタを出すところはとても多く、実に身近な料理ということが出来ると思います。そんなわれわれ日本人にとって身近なパスタですが、実際にはきちんとした食…

イタリアンでのアラカルト注文!基本 3/6

アラカルトとは単品のことです。コースは食べきれない気分の時や、ワインをメインにしたい夜など気軽に利用することができます。しかし、イタリア人は単品であっても頼む順番を大切にします。日本人も鍋料理でもシメの雑炊の後に刺し身を食べたりはしないよ…

イタリア料理とフランス料理にはどのような違いがあるのか

イタリア料理とフランス料理といえば、代表的な西洋料理です。しかし、その違いって何? と聞かれると具体的には答えられない方が多いのではないでしょうか。というわけで、今回は知っているようで知らない、イタリア料理とフランス料理の違いについて解説し…

季節ごとの特徴と代表的なフランス料理 2

フランス料理では?日本も同様、季節の旬の食材を使うことも多く、野菜類、肉・魚介類の中には、時期を選べば非常に美味しく食べられるものがあります。旬の食材を食べることは、季節感も楽しめるうえに、体にも非常によいこと。では、それぞれの季節で特に…

西洋料理の種類や特徴とは?

西洋料理とは、ヨーロッパやアメリカなどで発達した料理のことで、西洋料理の特徴は共通して、日本料理よりも多くの油脂を使用し、さまざまなスパイスなどが使用されていることです。

洋食とは?西洋料理との違いや日本人に人気メニュー

洋食とは?と聞かれたら、何と答えるだろうか。ハンバーグ・ビーフシチュー・エビフライ・ステーキ・オムライス・グラタンなど、いろいろと頭に浮かぶ料理があるだろう。しかし洋食の定義を聞かれて、スムーズに答えられるでしょうか!今回は、洋食の定義と…

テーブルマナー『予約〜』

今回はレストラン「飲食店」での予約等について紹介したいと思います。少しドキドキしながらどう話せばよいのかなど経験したことがあると思います。基本的にはレストラン側が聞きたいことや伝えるべきこと等を記載いたしますので、よろしければ参考にしてく…

パリのビストロで指摘される「してはいけない事」

これらはミシュラン星付きレストランに行く時のテーブルマナーの話ではなく、それ以前の「気遣い」の話です。例えるならば日本で宴会の時に、何となく新入社員がサラダを取り分けたり、グラスが空いていたら目下の人が注いだりといった、やったほうが何とな…

接客とは~接遇との違い・接客の質を上げる5つの要素

接客は、正しいポイントを押さえることで印象が大きく変わります。本記事では、正しい接客の基本やマニュアル化の際に押さえておきたいポイントを解説します。 接客とは 接遇との違い 接客の心得 オーナーの心得 従業員の心得 接客が上手い人の特徴 接客の質…

飲食店において原価管理が重要である理由とは

飲食店を経営していて「うちはちゃんと原価管理できているんだろうか」と不安になったことはありませんか。一見順調に経営できていても、思わぬところで大きな損をしている可能性もあります。 そこでこの記事では、飲食店における原価管理の重要性から原価率…

飲食店でマニュアル化したい4つの方法

お客様の印象に残る、巧みな接客。それは時に「神対応」と呼ばれ、顧客満足度を高めるものです。神対応はマニュアルにはない、柔軟な対応によって生まれます。もちろん飲食店の接客では、マニュアルは極めて大切です。スムーズにお店を営業するためには欠か…

スポンサーリンク