japan-eat’s blog

食に関する事や飲食店の運営に関する内容を記載してます。

最終日からの開始日が今日な訳

個人的に長い長い1年半の勤務も本日が最後

本日をもって退職することとなります。

いや〜初の業態でしたので少しワクワクでしたが、あっけなく終了かな?

f:id:japan-eat:20220831093649j:image

 

今まで経験した事が無かった内容が2箇所あった、2、3年は習得に日数がかかると考えてましたが、約半分で習得できて、自分流に変換できたので良かった。人生得した気分!

 

良い勉強になった。得られるものは得たし、特にこの会社には思い入れもないのでサクッと終了にしました。

 

逆に元請がいい人が多かったのが良かった。

いい宝箱が出来たかも知れない。超大手だし!

下請けも経験できたし!

 

最初は何に対しても文句を言われていた前任者

本当に可哀想だった。ま〜実力が無く業務に支障が出ていたので、しょうがないのかな!

 

彼が役職を辞退し私が後任という形で就任したけど、、普通の事ばかりで少し拍子抜けだったけど、仲間に恵まれたことは確かなのかも知れない。本当に感謝している。

 

下請け飲食店だったけど、よく元請に説教してたな〜笑笑あまり見かけないのかも知れないけど!笑笑

 

大手といえど飲食知らなかったらプロの自分達で道を作るしかない。

その結果1年半もかかったしまった訳で有る。

 

ほぼ後任も決まったので、後のことは知らん!

道は作った!新たな道が必要であれば自分達で作りなさい。

立ち上げはなかなかきつかったけどね。

 

その1年半の時間をかけて今後の自分の人生を考えることもできたので、本当に有意義な時間だったのかもしれない。

 

まもなくこの世に生を受け半世紀!

何をやっているのやら!

 

社団法人も設立できたので、これからが本当の戦いとなり、自身の最終目的への道筋が見えてきた感じだ。

 

まだスタート地点だが、先日知人のソムエさんと話してましたが、凄く喜んでくれた。

今飲食店のレベルがあまりにも低い。

 

20代前半で店長!

時代とは恐ろしい

高々世に出て数年で店長って、、、

そー簡単ではないのだ。

食は人の生命に関わる大事な儀式

それを何も知らない20代前半の方に任せるのは凄く怖い

って言ってもそもそも育てるスキルを持った人材が少ないのも事実。

恐ろしい

これからはロボットの時代か?

 

次回へ

 

スポンサーリンク