japan-eat’s blog

食に関する事や飲食店の運営に関する内容を記載してます。

秋9月の人気レシピ・作り方

秋といえば食欲!人気のレシピをご紹介

 

基本のかぼちゃの煮物

ホクホクでほんのりと甘いかぼちゃの煮物の基本的な作り方です。

■材料 【2人分】

かぼちゃ 1/4個(300g)

 

■調味料

みりん大さじ 1
砂糖大さじ  1
塩      ひとつまみ
しょうゆ   大さじ1
和風顆粒だし 小さじ1/2
水      200cc

 

■作り方

1、かぼちゃは種とワタを取り除き、2〜3cmの一口大に切る。皮のかたい部分は、そぐように切り落とす。

2、鍋にかぼちゃ、☆を入れて中火で熱し、煮立ったらふたをして弱火で6〜8分程、かぼちゃにすっと竹串が通るまで煮る。

基本のきんぴら

甘辛な味付けで箸が止まらない♪ 人気の定番おかず、きんぴらごぼうのご紹介です。ごぼうとにんじんの食感で食べ応えも十分!フライパン1つで作れる炒め煮なので簡単です。献立の副菜や常備菜、お弁当のおかずとしても大活躍します♪ 糸こんにゃくやピーマンを加えたり、ごぼうの代わりにれんこんやセロリ、さつまいも、かぼちゃ、大根の皮などでアレンジしても美味しくいただけます。

 

■材料 【2人分】

ごぼう   1本(180g)
人参    1/3本(50g)
酒     30cc
砂糖    大さじ1
みりん   大さじ2
しょうゆ  大さじ1と1/2
ごま油   大さじ1/2
白いりごま 適量

 

■作り方

1、ごぼうは水で泥を洗い、包丁の背で皮をこそぎ落とす。

 

2、ごぼうを回しながら包丁の刃先で削るように薄く切る(ささがき)。5分ほど水にさらしてザルにあげる。

3、にんじんは千切りにする。

4、フライパンにごま油を入れて熱し、ごぼう、にんじんを加入れてしんなりするまで中火で炒め、酒を加えて炒める。

5、砂糖、みりん、しょうゆを加えて混ぜ、煮汁が少量残るくらいまで煮詰める。器に盛り、白いりごまをちらす。

 

基本の唐揚げ

衣はカリッと、中はジューシー♪絶品唐揚げをご紹介します。味付けは生姜とにんにくを効かせたしっかり目の醤油味!コツをつかめば簡単にできます。ごはんのおかずやお酒のお供にはもちろん、冷めても美味しい唐揚げは、お弁当のおかずやパーティー料理にもおすすめです。

 

■材料 【2人分】

鳥もも肉   1枚(300g)
片栗粉    大さじ3
薄力粉    大さじ3
サラダ油   適量
レモン    1/4個

□たれ

しょうゆ    大さじ1
酒       大さじ1
おろししょうが 小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/2

 

■作り方

1、レモンは2等分の放射状に切る。鶏肉は食べやすい大きさに切る。
2、ボウルに☆を入れて混ぜ、鶏肉を加えてもみこむ。冷蔵庫で30分おく。
3、2に片栗粉、薄力粉を加えて混ぜる。
4、鍋の底から2cm程度のサラダ油を入れて170℃に熱し、鶏肉を入れて火が通るまで中火で4〜5分揚げる。器に唐揚げを盛り、レモンを添える。

 

 

鶏むね肉のマヨ照り焼き

こってり甘辛味が食欲そそる鶏むね肉のマヨ照り焼きのご紹介です!淡白な鶏むね肉をマヨネーズの効果でつやも出て、こってりまろやかな味に仕上がります。晩御飯の献立にも、弁当のおかずにもおすすめの一品です。

 

■材料 【2人分】

鶏胸肉   1枚(250g)
酒     大さじ1
塩こしょう 適量
片栗粉   大さじ1
サラダ油  大さじ1
かいわれ  適量

 

■調味料

みりん   大さじ1
しょうゆ  小さじ1
マヨネーズ 大さじ1

 

■作り方

1、鶏肉は一口大に切る。ボウルに入れて酒、塩こしょうをふり、揉み込む。片栗粉を加えて全体にまぶす。
2、フライパンにサラダ油を入れて熱し、鶏肉を入れて肉に火が通るまで中火で炒める。
3、☆を加えて炒め合わせる。器に盛り、かいわれをのせる。

 

豚バラアスパラ巻き照り焼き

豚バラでアスパラを巻くだけの簡単レシピ。照り焼きの甘辛さでご飯がすすみます。お弁当にもぴったりのアスパラ肉巻きです。

 

■材料 【2人分】

  • 豚バラ薄切り  肉8枚(200g)
  • アスパラ    4本(80g)
  • サラダ油    大さじ1
  •  
  • □たれ
  • 酒       大さじ1
  • 砂糖      大さじ1
  • みりん     大さじ1
  • しょうゆ    大さじ1と1/2

 

■作り方

1、アスパラは下半分ほど皮をむき、4等分に切る。
2、豚肉は半分に切り、1枚ずつアスパラに巻く。計16個作る。
3、ボウルに☆を入れて混ぜる(たれ)。
4、フライパンにサラダ油を入れて熱し、2を巻き終わりを下にして入れる。中火で焼き、焼き色がついたら裏に返してふたをして弱火で2分焼く。
5、余分な油をふきとり、☆を加えて火を強め、煮詰めながらたれをからめる。

 

無限ピーマン

人気の無限シリーズの元祖、無限ピーマンをご紹介♪混ぜてレンジでチンするだけでごはんが止まらないおかずに♪ピーマンを大量消費したい時におすすめの一品です。夜ご飯の副菜やお弁当のおかずにぜひお試しください!

 

■材料 【2人前】

ピーマン      3個
ツナ缶(オイル漬け)1缶(70g)
鶏ガラスープの素  小さじ1
塩こしょう     少々
ごま油       大さじ1
白ごま       適量

 

■作り方

1、ピーマンは縦半分に切って種を取り、横向きの薄切りにする。
2、ボウルにピーマン、ツナ、鶏ガラスープの素、塩こしょう、ごま油を入れて混ぜる。
3、2にふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分加熱し、白いりごまをふる。

 

japan-eat.com

 

japan-eat.com

japan-eat.com

 

juba

 

スポンサーリンク